演劇部

 演劇部は部長の中島静さん(3年)を中心に12人で活動しています。
  日ごろの活動内容は、発表会に向けた基礎練習です。基礎となる発声や滑舌を行ない、メリハリのある身体づくりに励んでいます。また、舞台作りをする際には、それぞれがキャスト(俳優)、スタッフ(演出、舞台監督、音響、照明、大道具)、脚本創作と、皆で力を合わせてひとつの劇を作り上げていきます。
 メンバーは皆個性的で、「Re:over(壁を越え続ける)」をスローガンに、一人ひとりが明るく楽しく活動しています。部員一同心を合わせ、観客を魅了する舞台を披露していきたいと思います。毎年6月と2月に長岡市高校演劇発表会があり、リリックホール(6月)及び、アオーレ長岡市民交流ホールA(2月)で開催されます。この発表会と、9月に実施される高文連主催の中越地区発表会がメインとなって1年間の主な部活動が展開されます。

顧 問

渋谷香織、中田雅士

部 長

中島 静

部 員

 3年生  5名
 2年生  4名
 1年生  3名

主な活動記録

平成28年度 第118回長岡市内高等学校演劇発表会
      『そして少女は笑みを浮かべる』楽静・作 帝京長岡高校演劇部・潤色 上演
平成27年度 第117回長岡市内高等学校演劇発表会
      『平成二十七年度帝京長岡高校演劇部長岡市内高校演劇発表会参加作品』 
      井出英次・作 帝京長岡高校演劇部・潤色 上演 
      
第116回長岡市内高等学校演劇発表会
      『now loading』覺張琴美・作(創作) 上演
      新潟県文化連盟演劇専門部中越地区発表会
      『し、だ植物』酒井日和・作(創作) 優良賞
平成26年度 新潟県文化連盟演劇専門部中越地区発表会
      『山田の反省文は、反省がみえないので、書き直しになりました。』 優良賞
平成25年度 新潟県文化連盟演劇専門部中越地区発表会 
      『天識☆ふらいあうぇい』 優良賞
平成24年度 新潟県文化連盟演劇専門部中越地区発表会
      『カッパドキア』 優秀賞
      新潟県文化連盟演劇専門部関東高等学校演劇研究大会県予選会
      『カッパドキア』 優良賞
平成23年度 新潟県文化連盟演劇専門部中越地区発表会 審査員特別賞